ブログ

グレートすぎる善通寺 その2 西院にて

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日は西院の。

いきなりありがたい写真。

空海って、この時代としては、逸脱しすぎてるよな。

宇宙人なんちゃうんかな。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

東院から西院に行くところに門があっての、

ドラゴンボールのナメック語みたいなんがあったわ。

普通、仁王像とかがあるはずなんやけどなー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この写真で読めた?

なんか、展示場におるんやって。

12月には帰ってきてるらしいけどな、逆に、ええもんみれたかも。

つまり、この紙が仁王像と同じ効果あるよってことやろ?

仏教界ではこれでまかり通ってるんやろうけど、一般人からみたら、ぺら紙はちょっと強引すぎん?

でも、文字だけでも迫力感じるけどなー。さすがや。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

反対側にはでっかいわらじがあったで。

巨人用な。

話それるけど、巨人といえば、妖怪ダイダラボッチって知っとる?

各地方に必ずある巨人伝説な。

讃岐は、ダイダラボッチがしたおしっこが四万十川になったことになっとるで。

へー。

 

ところでな、これみて

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

白目。

目の下にクマまであるもんな。

これ、イラストやし、ええけど、1回リアルで想像してみて。

ホラーやん。怖ない?

プロレスラーの永田裕志かー、いうねん。

この白目のお坊さんな、行く先々で丁寧にお知らせしてくれるん。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

若干、肌質と表情がちがうんな。

耳の表現の仕方とか、雑なんが気になるけど。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

テンション高めのやつな。

白目でテンション高いって、もう、サイコホラー。

この子探して観光するんも楽しいよな。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

でました。空海。

後光射しとるわー。

ありがたや。

たぶん、こんな天才なかなかおらんから、たぶんやけども、空海って宇宙人な。

地球より文明の高い星の、宇宙人のはずやで。

まず、讃岐最大の満濃池な、担当して3か月で作ったんやと。

千年前やけどな、構造も現代と同じような作りやったんやと。

あと、仏教の正式な法王として即位しとんは歴史上、空海のみやって。

えーっと・・・たとえて言うと、駅前留学で英会話を体得する人ばっかりの中、唯一アメリカに行って英検1級、TOEIC満点、みたいな人な。

当時、仏教を学ぼう思ったら書物だけやったからの、直接中国で奥義にたどり着いたんは空海だけなんやと。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

何か国語しゃべれるんやっけ?

なんか、いろいろペラペラやねん。

儒教、道教、 ゾロアスター教、マニ教、キリスト教

全部の宗教を体得しとるらしいしの。

よく最澄とライバルみたいに言われるけど、たぶんちゃうで。

空海すごすぎて最澄、1回弟子にしてくれ言うてるくらいや。

時期早々って、断られたそうやけどな(笑)

んで、そんときにな、一番弟子が空海に惚れこんでもうて、こっちは弟子入り。

このエピソードから不仲になってもうたんやと。

最澄の気持ちわかるわー。

そもそも最澄自体が偉いお坊さんやのに、プライド捨てて弟子入りお願いしたら、いかんで言われて、

ばーりお気に入りの弟子まで取られてんのに、その後空海と仲良くするんは無理よな。

彼女や嫁を寝取られてそいつと仲良くできる?無理、無理。

↑たとえ話な。

調べたらもっともっとでてきそうやけどな、あとはなんか、検索してみての。

知ってる肩書きだけでも、

宗教すごい人、書道すごい人、建築すごい人、芸術広めた人、貿易する人、カウンセラー、啓蒙家、伝道師・・・

空海そのものがオーパーツな。

その時代におったらおかしい人な。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

グッズほしいなってもうたわー。

空海Tシャツないかいの。

 

しっかし、A級スポットは、なかかな楽しませてくれるわ。

空海が杖をトンと叩いたらため池で来たとか

本堂の大師像がウインクしたとか

なんや他にもオモロイ話いっぱいやけん、空海と善通寺、これ、必見な。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こいつも必見な。

 

 

ほんじゃまたのう。

 

善通寺、ここな。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • 月下美人
    • 2014年 11月 07日

    最後のが一番そそられますwwww

    • ごろごろう。
    • 2014年 11月 12日

    小坊主の案内板。
    お遍路のとこにもあるやつー。
    魂抜かれてもーてるやつー。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る